IT専門者になりたいの夢

http://www.pass4test.jp

IBMの000-349の試験問題集が登場します

IBM000-349認定試験の合格証明書はあなたの仕事の上で更に一歩の昇進で生活条件が向上することが助けられます。IBM000-349認定試験はIT専門知識のレベルの検査でPass4Testの専門IT専門家があなたのために最高で最も正確なIBM000-349試験資料が出来上がりました。Pass4Testは全面的な最高のIBM 000-349試験の資料を含め、きっとあなたの最良の選択だと思います。

IBM IBM certifications I 000-349

Pass4Testが提供したIBM000-349試験問題と解答が真実の試験の練習問題と解答は最高の相似性があり、一年の無料オンラインの更新のサービスがあり、100%のパス率を保証して、もし試験に合格しないと、弊社は全額で返金いたします。

000-349IBMの一つ認証試験として、もしIBM認証試験に合格してIT業界にとても人気があってので、ますます多くの人が000-349試験に申し込んで、000-349試験は簡単ではなくて、時間とエネルギーがかかって用意しなければなりません。

試験番号:000-349問題集
試験科目:IBM 「IBM WebSphere Transformation Extender V8.2 Application Dev」
問題と解答:全63問

IBM000-349認定試験を一回合格するためには必ず良い準備しなければなりません。完全な知識がこの高度専門の試験に合格するのは必要でPass4Testは君にこれらの資源を完全な需要に備わっています。

Pass4Testは客様の要求を満たせていい評判をうけいたします。たくさんのひとは弊社の商品を使って、試験に順調に合格しました。

購入前にお試し,私たちの試験の質問と回答のいずれかの無料サンプルをダウンロード:http://pdf.pass4test.jp/000-349.pdf

NO.1 Which tool defines relationships and manages collections of runtime maps at design time?
A. Launcher
B. Design Studio
C. Business Monitor
D. Integration Flow Designer
Answer: D

IBM認定試験   000-349   000-349   000-349

NO.2 What WebSphere Transformation Extender component would be needed in a production environment
in addition to the adapters?
A. Design Studio
B. Transformation Engine
C. Database Interface Designer
D. Integration Flow Designer
Answer: B

IBM認定試験   000-349認定試験   000-349   000-349過去問   000-349

NO.3 Which of the following statements are true of a component rule?
A component rule:
A. is used to create output.
B. is used for data validation.
C. is always evaluated even if an optional component is not present in the data.
D. can refer to any other component in the component list.
Answer: BC

IBM認定試験   000-349   000-349問題集

NO.4 Which of the following statements are true of the REJECT function?
The REJECT function:
A. operates on invalid data objects contained within valid objects.
B. returns a text string of up to 500 bytes.
C. can be used in a component rule.
D. can be used in a map rule.
Answer: AD

IBM   000-349   000-349   000-349   000-349認証試験

NO.5 What Design Studio function cannot be completed using command line utilities?
A. Export type trees and maps
B. Compile maps for the z/OS platform
C. Logical and Structural analysis of type trees
D. Create a type tree using the text file importer
Answer: D

IBM   000-349問題集   000-349認証試験   000-349認定試験

投稿日: 2012/7/1 10:55:10  |  カテゴリー: IBM  |  タグ: IBM000-349